• ホーム
  • オオバコダイエットとプロテイン効果の併用について

オオバコダイエットとプロテイン効果の併用について

2020年01月04日

オオバコは日本でも一般的に生育する雑草の1つですが、同時に古くから生薬の1つとして利用されて来たという経緯を持つ植物です。
その為栄養学的な解明も進んでいて、全量の9割に至るほどの豊富な食物繊維を含有するという特徴があり、近年ではこの点に注目したダイエットへの活用が進んでいます。

オオバコは基本的に食味の良いものでは無い事もあり、ダイエットにおいてはサプリメントや粉末加工したものを摂取する事となります。
食物繊維による体内での吸水力が強く、膨張する事から水分との同時摂取が推奨されています。
効果としては便秘の解消・血糖値の安定・空腹感の解消を期待する事が出来ます。
特に空腹の解消についてはその効果が高いとされますが、その反面としての問題点も指摘されています。

それは空腹感が解消されるが故に、食事量が減り過ぎてしまう可能性がある事です。
これによって栄養の偏りが生じてしまうとリバンドの発生に繋がるといった面があり、ダイエット上の観点からは問題となります。
そこでプロテインとの併用が推奨されています。

プロテイン効果は体造りに必要な栄養素を効率的に補給する事による、筋肉の維持・リバウンド防止にあります。
粉状のものが多い事から、粉末のオオバコを利用する場合には同時に水に溶かして飲用する事も可能です。
更にプロテイン効果には腹もちを良くするという点があり、オオバコ単体の食欲の抑制が体質的に出難い場合には相乗効果も期待出来ます。

栄養的にも互いを補う事となるので、一食置き換えのような形でオオバコ・プロテインを混ぜたドリンクを飲み、全体の摂取カロリーを抑える事も可能となります。
オオバコ効果とプロテイン効果を上手く合わせると、効率的なダイエットに繋げられます。